バスク旅行(2)~レストラン編~

バスクの印象が良かった理由は,海と並んでやっぱり美味しい物でしょう。

バスク料理に限らず滞在中に入ったのはどれも
(…と言っても財政の都合上3軒しか入ってませんが)
味も雰囲気もサービスも印象深い店ばかりでした。言わば「当たり☆☆☆」。
店も撮れれば良かったのですが,料理の写真だけで失礼。

ビアリッツのバスク料理の店
バスク風味ソースのかかった白身魚と夫が「激うま」と絶賛してた子羊。
c0129033_0424572.jpg
c0129033_043363.jpg


ゲタリー
どこに行っても見かけたシピロンというイカを使った料理。
もう一度食べたいベスト1です。レシピを見つけたので近々チャレンジ予定。
c0129033_04328100.jpg


ビアリッツ
バイヨンヌで出会った若い日本人女性が教えてくれたのですが,
とにかくこの方にもう一度会ってお礼を言いたい!!!…というくらい良い店でした。
連絡先を聞かなかった私のバカバカバカ…
c0129033_0435232.jpg

c0129033_0441778.jpg
c0129033_0443134.jpg
c0129033_0444585.jpg



バスクだからというわけではないかもしれませんが,
どの店でも,我儘息子連れにも寛大に親切に応対して頂けて,とても有難かったです。

お店の情報はそのうち…アップするかもしれないししないかもしれません。
[PR]
# by madaniwa | 2012-08-18 01:23 | 徘徊

バスク旅行(1)~海編~

この夏は特に旅行の計画など立てていなかったのだけど,
夫の会社支給のバカンス券がたまっているというので,急遽出かけることに。
行き先は,バスク地方の海沿いに即決定。

いやーーー良かったっす!

頻発した夫婦喧嘩以外は,良いイメージしか残っていませんよ。
天候にも恵まれ,海風も爽やか。

そそ,とにかくねー海が素敵でした。
初めての海にびびりまくった息子が「うみきらい!」連発だったので,
残念ながら海水浴は出来なかったけど,
町によってそれぞれ違った表情の海が見られて楽しかった。

まずは高級保養地ビアリッツ。
c0129033_7494321.jpg
c0129033_7501287.jpg


観光地化されていないゲタリーの海。
c0129033_7505233.jpg
c0129033_751635.jpg


サン・ジャン・ド・リュズの海は家族でまったり過ごすのに良さげ。
次回,怖がらなくなった息子を連れて海水浴をするならここがいいかなあ。
c0129033_7532954.jpg


内陸部に居るせいか,たまにこういう景色を見ると,すーっとします。
[PR]
# by madaniwa | 2012-08-16 08:01 | 徘徊

今さらですがIKEAっていいね

新居のためにあれとかこれとかそれとか,揃える物がいっぱい。
これからしばらくの間,週末はブリコラージュ(日曜大工)の店通いです。

半日いろいろ見て,本日最終はIKEA。

そう言えば昼食をまともに摂っていなかったせいか,空腹でふらふらだったので,
買い物はさておき,まずはカフェテリアへGO!

c0129033_8454567.jpg

ここってベビーフードまで売ってたんですね~!
もちろん赤ちゃん用の椅子も常備。子連れに優しい店ですな。

おかげで,親子3人で空腹を満たすことができて満足。

クロックムッシュ3個(夫が2個)
飲み放題コールドドリンク1人分
同じくホットドリンク2人分
ワッフル1個
シュガードーナツ1個
プチケーキ1個
ベビーフード2瓶

これで10ユーロそこそこ。

ついでだけど,併設の食料品店に売ってる,スウェーデン風肉団子もうましです。
ホワイトソースとクランベリージャムで食べる,不思議な味。
福岡のダーラヘスト・カフェを思い出すなあ。閉店したとは残念。
c0129033_8462093.jpg

[PR]
# by madaniwa | 2011-06-05 08:49 | おやつ

はまり絵本

c0129033_5394370.jpg


「本好きになってほしい」

という母のもくろみに,今のとこはまんまと乗っかっている息子。
私が膝の上で絵本を開くと,3メートル先からでも突進してくる。
声色変えつつ女優になって読んでやると,真剣な顔でページと私の顔を見比べる。

多分「ページをめくると違う会話が聞こえる」現象が,不思議で楽しいんじゃないのかな。

静かなので何事かと思えば,ひとりでぱらぱらページをめくっている…ということもしばしば。
(もちろん字はまだ読めませんよ)

親バカ夫は
「この子はぼくと違って読書が好きだな~。母親譲りだね」
とかなんとか言って喜んでいるけど,安心するのはまだ早い。

本が好きなのと読むのが好きなのとはまた違うからね。
後者へのハードルはまだ先のほう。

「この子,本を読むのが大好きなのよ~」
と大人が思っていても実は,

ただ本屋や図書室でぱらぱら眺めるのが好きだったり,
いつも読んでると思ってたら毎回同じ本だったり,
肝心な学生時代にちっとも読まなかったり,
読むことよりもむしろ選ぶことに喜びを感じてたり,
…ということもあるから。母親のように(笑)。

でもまあ,最初の一歩が大事ですよねっ(誰に同意を求めているのか)!

ネットで買った赤ちゃん用絵本,ハズレがないことに感心する。
アマゾンのレビューなどでも評判が良かった絵本なので,
乳幼児のツボにぴたっと来る何かがあるのでしょうね~。

c0129033_540698.jpg

c0129033_5403693.jpg

一番のはまり本はこれ(↓)。最後の所を本人の名前に変えて読むと大興奮。
c0129033_5405827.jpg

[PR]
# by madaniwa | 2011-05-04 06:13 | よしなしモノ

今年で最後ないろいろ

今年も下の階のムッシューインディアンの自慢のバラがきれいに咲いた。
c0129033_552229.jpg

毎年おおっぴらに無料で観賞させてもらっていたけれど,
よく考えたら,それも今年で最後。

新居は景色はいいけど庭がないからな~。自分で植えて楽しむのも出来ないしな~。

c0129033_5523859.jpg

バラを眺めながらバルコニーで夕食をとっていて,ふと重大なことに気がつく。

私:「ちょっとちょっと~!ここでのんびり食事出来るのもあと少しじゃん!」
夫:「そうか!よし,今日から極力バルコニーで過ごすぞ!」
私:「そ,そうよね…」

c0129033_5525990.jpg

夕食後は散歩がてら,近所の広場のカフェへ。そこでまた…

私:「今度から,外でコーヒー飲みたくなったらどうするの?引越し先にはカフェなんてないよねえ」
夫:「うーん…その場合はリヨンの街中に出るしかないかも」
私:「そ,そうか…」

このアパルトマンを離れることの何が寂しいって,
庭園つき(人のだけど)極楽バルコニーと,春から夏の食後の外カフェとの別れ。
い,今のうちに享受しておかなきゃだわっ!!!

…なんて思ってたら下のマダムからバラの花束が届いた。

c0129033_5571934.jpg

このご近所づきあいと離れるのも,また辛い。
[PR]
# by madaniwa | 2011-04-27 06:05 | よしなしゴト

水と緑の日曜日(動物編)

この公園には小規模だけど動物園があって,観覧は無料!

でも,ちゃんと動物園で人気の動物(象とかライオンとかきりん)は揃っていますよ。

c0129033_18173547.jpg


鹿さんたちは,我が家より断然広い庭園つき一戸建てにお住まい。日光浴ですか。

c0129033_18175980.jpg


檻の中も外も赤ちゃんラッシュ。和みますね。

c0129033_18182116.jpg

[PR]
# by madaniwa | 2011-04-25 18:21 | 徘徊


びよよんな日々。ささやかなストレス解消です。更新はゆっくりゆっくり行っています。


by madaniwa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
徘徊
よしなしゴト
よしなしモノ
家でごはん
外でごはん
おやつ
映画・DVD・テレビ

未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧